薄毛でお悩み中のそこのあなた。 いらっしゃい。 私もね…薄毛で悩んでいたんです。 ほんとに…かなりヤバかった。 (T^T)クゥー
私、趣味でバレエをしているので、髪の毛をしょっちゅうお団子にしていたんです。 お団子って髪をめいいっぱい引っ張りますよね。 長年続けると…おでこがね…広くなってきたんです。
仕方ないよなぁなんて思っていたのですが、ある日「ヤバくない?」と旦那に指摘されてしまったんです。

 

旦那には言われたくなかった…。 だって!旦那だってハゲの兆候あったんですから!それがね…。 いつ頃からか育毛剤使い始めたらしく、髪がフサフサになったんです!
勝ち誇った顔してますよ…。
市販の育毛シャンプーとか育毛剤とか使ってみましたよ。 でも、全然効かない!
ネットで探して使ってみたのもあります。 けど…効かない!
旦那の育毛剤をこっそり使いました。 けど…頭皮がちょっと荒れちゃいました。
そこで、人気があって、口コミ・評判も良く、無添加で効果のある女性用育毛剤検索してみたんです。
見つけましたよ。 でもね、どっちか決めかねちゃったんです。 なので、数ヵ月ずつ使ってみました。 (笑)

 

ところで…。女性の薄毛・抜け毛の原因ってなんだか分かりますか?
私の場合は「牽引性脱毛症」。 髪の毛を縛るなど、髪を引っ張ることで起きる脱毛症です。
出産後の女性の場合は、「分娩後脱毛症」になる女性が多いのだそうです。 出産後に一時的に起きる抜け毛・薄毛のことで、ホルモンのバランスが崩れることで起きるのですが、半年から1年ほどで自然回復します。
これ以外の女性の薄毛・抜け毛の原因は「ホルモンバランスの乱れ」なんです。 食生活乱れてませんか?睡眠ちゃんととっていますか?ストレスいっぱい溜まってませんか?
こういったことが引き金でホルモンバランスの乱れを引き起こし、ひいては薄毛・抜け毛になってしまうんですね。
髪は見た目年齢に関係してきます。 髪がフサフサあるのとないのとでは5歳は違うといいます。 確かに私もおでこが後退していた時は実年齢よりも上でした…。 (T^T)クゥー

 

では、私が使って効果を実感した育毛剤を比較しますね。
だけど、ほかのも知りたいなぁというかたはこちらをどうぞ → 女性用育毛剤ランキング

 

数ある育毛剤の中で、効果を実感できるのはこの2つだけです!

マイナチュレ ベルタ

有効成分
  • 3種類の育毛有効成分
  • 27種類の天然植物由来成分
  • 育毛に一番効果の高い三石昆布の海藻エキス
  • 10種類のアミノ酸
  • 3種類の育毛有効成分
  • 53種類の天然植物由来成分
  • 32のナノ化成分
  • 14種類のアミノ酸
効果・効能 育毛、薄毛の予防、フケ、かゆみ、病後・産後の抜け毛、脱毛の予防、毛髪促進、発毛促進、養毛 育毛、薄毛の予防、フケ、かゆみ、病後・産後の抜け毛、脱毛の予防、毛髪促進、発毛促進、養毛
添加物 無添加(11成分不使用) 無添加(16成分不使用)
内容量 120ml 80ml
単品値段

5,095円(税別)+送料650円

5,980円(税別)+送料648円

返金保証 180日間 90日間
サポート 電話・メールで毛髪診断士などの専門スタッフに無料相談 育毛のプロフェッショナルがサポート

育毛ケアって時間がかかるんです。 だから、1か月やそこらで「全然だめじゃん!」なんて止めないでほしいんです。 ヘアサイクルを考えると最低でも3か月必要です。 理想は6か月続けた方がよいんです。
そのため、定期コースを選んで、育毛ケアを継続してほしいんです。
マイナチュレとベルタ育毛の定期コースを比較してみますね。

 

マイナチュレ ベルタ
通常定期コース価格

5,745円(税別) + 送料650円

4,980円(税別) 送料無料

初回限定価格 980円(税別) 3,980円(税別)
6か月分の価格 23,265円 28,880円
特典
  • 特別価格購入+送料無料
  • VIP会員制度(4回目以降はさらにお得!)
  • ポイント還元2倍
  • 自動発送なので注文忘れなし
  • 注文が殺到して品薄になっても優先してお届け
  • お届け周期変更自由
  • 育毛ケアガイドブック付き

  • 送料無料
  • ベルタ頭皮クレンジング2000円相当
  • 女性のための育毛講座Vol.1〜10(毎回お届け)

どうでしょうか?
私は今も継続してマイナチュレ使っています。
おでこの生え際に産毛が増えてきましたよ。 抜け毛も減りましたし、髪も太くなってきたようです。
旦那にも「おっ!効いてるねぇ。 育毛剤。(笑)」って言われてます。

 

どちらを選んだとしても、育毛ケアは継続していく事が重要です。 本気で自分の髪に向き合ってください。
どちらも効果を実感している女性は多く、定期コースで愛用しています。 だからといって、同じような効果がすべての人に期待できるわけではありません。 マイナチュレ、ベルタ育毛、どちらも返金保証が付いています。 最低でも90日間は使ってみてください。 効果を実感し始めるのは「抜け毛が減る」ことなんです。 シャンプーの時、めちゃくちゃ抜けてませんでしたか?きっと気づくはずですよ、効果が表れ始めたら。

 

育毛ケアは一日も早く始めてください。 悩んでいるだけでは状態が進行するだけです。
元気な髪を取り戻して、あなたの顔にも笑顔を取り戻してください!

 

女性用育毛剤の選び方

薄毛や抜け毛に悩む女性は年々増えていると言われていますが、それに伴って、販売される女性用育毛剤の種類もどんどん増えてきています。そのために育毛剤を使いたいけれど、どれにしてよいか迷うという人も大勢います。そこでここでは、女性用育毛剤の選び方を薄毛の状態別に、どんな成分を含んだものを選んだら良いかについて、お話していきたいと思います。

女性用育毛剤を選ぶ際には、まず自分の頭皮の状態を知ってから、その状態に合った女性用育毛剤を選ぶ必要があります。まず抜け毛が急に増えたという場合は何らかの理由により、男性ホルモンの分泌が過剰になっていると考えられますので、そのホルモンバランスを調節する作用のある成分が含まれている女性用育毛剤を選ぶといいでしょう。具体的には抗男性ホルモン作用がある成分には、チョウジやオウゴンリキッド等が、女性ホルモンの調整作用としては、カンゾウエキス・ヨモギエキス・クララエキス・フラボステロン・オトギリソウエキス等があります。

 

次に頭皮の乾燥とフケの頻発が並行する場合ですが、頭皮の乾燥は多くの頭髪トラブルの元になります。そして炎症を起こして毛根が傷付くと、抜け毛や薄毛だけでなくフケの増える原因にもなるのです。このような場合は保湿効果のある成分が有効ですので、トレハロース・ヒアルロン酸・ヘチマへキス・ベニバナエキス等の含まれている女性用育毛剤を選ぶと良いでしょう。

 

次に大きめのフケが出る場合ですが、これは皮脂が過剰に分泌されていることが原因となります。皮脂が過剰に分泌になりますと、毛穴が目詰まりを起こしやすくなるため、十分な栄養が髪に行き渡らなくなり薄毛の原因となるのです。そうなりますと毛穴には菌が繁殖しやすくなりますので、そのままでは皮ふの病気にもなりかねません。そこで必要になるのが、抗菌作用や抗酸化作用のある成分を含む育毛剤です。抗菌作用のあるものにはペパ―ミント・チョウジ・イチョウ等が、抗酸化作用のある成分には、ポタンピ・セージ・ボダイジュ等があります。

女性の薄毛や抜け毛の殆どは食生活や生活習慣の乱れ、或いは不適切なヘアケアや加齢や妊娠出産によるものも含めて、ホルモンのバランスが崩れたり自律神経が乱れたりすることで、ヘアサイクルが正常に作用しなくなることが原因です。ですので、今まで述べてきたような症状がない場合は、血行促進や新陳代謝に効果のある成分を含む育毛剤を選ぶと良いと思います。もしどうしてもどれにしたいか決められない場合でも、これらの成分を含むものを選べば間違いないはずです。血行促進作用のある成分には、シャクヤクエキス・トウガラシエキス・オタネニンジンエキス・緑茶リキッド・紅茶リキッド等があり、新陳代謝促進作用のある成分には、ポタンピ・ボダイジュ等があります。

 

それ以外の見分け方としては、医薬品・医薬部外品・化粧品という区別があり、それぞれ商品には必ず明記されているはずですので、購入する際には必ず確認するようにしてください。

女性用育毛剤に副作用の心配はない?

育毛剤を使って育毛ケアをしたいと思っている女性は多いと思いますが、そこで気になるのは、女性用育毛剤に副作用の心配はないのかということだと思います。そこでここでは女性用育毛剤の副作用の有無について、お話していきたいと思います。

育毛剤に関しては、成人男性用の育毛剤に含まれているミノキシジルやフィナステリドの副作用のことがよく言われています。CMでもお馴染みの大正製薬のリアップにも、ミノキシジルは含まれていますし、医師が処方するものは医薬品ですから、時には副作用のあるものも処方されます。女性の皮ふは男性よりも薄くできていますので、外からの刺激にも弱いため、副作用の有無は気になるところです。ちなみにミノキシジルにはニキビができる・頭痛・朦朧とする・多毛症・性的不能・重い低血圧・不整脈・動悸・皮ふの紅潮等の副作用があると言われていますが、いずれもレアケースであり、実際によく効くのは頭皮の痒みとされています。痒み程度なら我慢出来ないようなものではありませんし、重い副作用が出るのは、ごく稀であると考えてよいでしょう。ミノキシジルで低血圧になってしまうケースがあるのは、元々血管拡張剤として開発されたものだからです。またフィナステリドも元々は、前立腺肥大症の治療薬として開発されたものであり、胃の不快感・性欲の低下・ED(勃起障害)等の副作用があり得るとされています。

 

このように男性用育毛剤に含まれる成分に、副作用の可能性があるのは間違いのない事実です。しかし男性と女性はそもそも薄毛のメカニズムも違うところから、病院で薄毛の治療を受けているとしても処方される成分が違いますので、女性用の育毛剤や他の薬には、ミノキシジルもフィナステリドも含まれてはいません。女性用育毛剤の主な成分は、血行促進や栄養補給・頭皮の保湿等を主としたものですので、ホルモンの分泌に影響を与えるような強い薬剤は使われていないのです。ですから、市販で添加物の多い育毛剤を選んだりしない限りは、女性用育毛剤の使用に関しては、副作用の心配はまずないと考えてよいと思います。

但し先程お話した男性用育毛剤リアップには、女性向けのリアップジェンヌという育毛剤もあり、これに関しては、妊娠中や授乳中の女性の使用は禁止され、また壮年性の脱毛症向けではないとされていますので注意が必要です。つまり、閉経前後の女性ホルモン・エストロゲンの分泌の減少による、更年期症状としての脱毛症には効果がないと言われています。またどんな育毛剤を使う場合でも、月によってホルモンバランスは違いますので、そのことによっては、かぶれや肌荒れになることは有り得ますので御了承ください。また敏感肌の人は、スタイリング直後や月経前後の使用は控えた方がいいと思います。

 

女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|女性 育毛剤 人気 無添加|

更新履歴